• HOME
  • 交通事故に強い弁護士とは

交通事故に強い弁護士とは 交通事故は地元加古川の弁護士へ

交通事故に強い弁護士とは
弁護士選びが重要な理由
当事務所の弁護士が交通事故案件に強い理由


交通事故に強い弁護士とは

そもそも弁護士の業界は医師の業界のように,取り扱う専門分野が設けられていません。そのため,多くの弁護士は,分野に関わらず,事務所に相談や依頼が寄せられた案件にその都度対応しているというのが実情です。   34767_136.jpgのサムネール画像

 このように,取り扱い分野を限定せず案件に対応している弁護士の交通事故の取り扱い件数は,年に数件程度という場合も多いのではないかと思います。 

 しかし,交通事故の被害者の方は,弁護士の中でも,「交通事故問題に強い弁護士」、すなわち「交通事故を専門的に取り扱っている弁護士」を探されていると思います。

 当事務所は,年間100件以上の交通事故のお問い合わせをいただき,取り扱っている案件の4分の3以上が交通事故の案件となっています。

 こうした「交通事故を専門的に取り扱っている弁護士」を探すポイントとしては,インターネット上で,交通事故の専門サイトを持っているかどうかという点があります。もちろん,専門サイトがあるだけではなく,そこにどのような情報が記載されているかも重要なポイントとなります。

 当事務所では,被害者の方にできるだけ有益な情報を提供できるよう,交通事故に関する法的知識の吸収,保険実務動向の把握に努めており,これを随時,交通事故サイトにも掲載しております。
また,地域の保険代理店様とも連携し,交通事故の被害者の方の救済に積極的に取り組ませていただいており,交通事故問題を専門的に取り扱っている事務所であると自負しております。

弁護士選びが重要な理由

交通事故の被害に遭うと,事故後の通院から示談交渉を終えるまで,長期間にわたり,加害者側の保険会社と連絡を取り続け,場合によっては自分で交渉等も行わなければなりません。その間,被害者の方はいやでもストレスを感じ続けることでしょう。   34767_061.jpg
 
 この点,交通事故を専門的に扱っていない法律事務所では,治療終了後に相談や依頼を受けている事務所が多いですので,被害者の方は上記のようなストレスから逃れることができません。

 しかし,当事務所では,できるだけこのようなストレスを軽減していただけるよう,事故直後からご依頼をお受けし,保険会社との連絡・交渉の窓口を弁護士に移していただいております。

 また,事故直後から弁護士に依頼することで,治療終了後の後遺障害等級の認定や,保険会社との示談交渉において有利な結果を得ることができます。つまり,被害者の方が治療を終えるまでの間にどのような治療を受けたか,どのような検査を実施したか,などの事情が後遺障害等級認定の結果を左右し,ひいては示談交渉時の賠償金額にも影響を及ぼすことがあるため,示談時に被害者の方が有利な結果を得られるよう,事故直後の通院段階から弁護士に専門的なアドバイスを受けることが非常に重要となるのです。
 
 当事務所では,治療終了後の示談交渉をも見据え,事故直後から積極的にご依頼をお受けしております。
 
上記のような点から,被害者の方にとっては,どのような弁護士に依頼するかが非常に重要となりますので,是非,交通事故を専門的に扱う弁護士に事故直後の段階からのご相談・ご依頼されることをお勧め致します。
 

当事務所の弁護士が交通事故案件に強い理由

当事務所の代表弁護士は,交通事故を専門的に取り扱うようになって,今年で12年目になります。   34767_008.jpg

 以前勤務していた法律事務所では,8年半にわたり,保険会社側の代理人として交通事故の案件を扱ってきました。その間,連日,保険会社の担当者と一緒に交通事故案件の処理を行ってきましたので,保険会社の考え方などは熟知しております。

 また,加古川市で当事務所を開業した後は,上記のような交通事故案件処理の経験を活かし,今度は被害者側の立場で交通事故を専門的に取り扱っています。
過去に保険会社側の立場で多数の経験を積んだことが,今では,保険会社の手の内を読み,迅速かつ効果的な交渉をすることに役立っています。
 
 当事務所は,今後も交通事故を専門に取り扱う法律事務所として,少しでも事故で苦しむ被害者の方のお力となりたいと考えております。交通事故に強い弁護士,交通事故を専門的に取り扱う弁護士をお探しの方は,是非,当事務所にご相談・ご依頼下さい。
 

親切丁寧に対応させて頂きます。ぜひお気軽にご相談下さい。

ImgTop4.jpg
●交通事故被害でお悩みの方へ ●ご相談の流れ ●弁護士紹介
●弁護士費用 ●事務所紹介 ●アクセスマップ